• ジスロマック服用後の発熱と飲むタイミングの注意点

    2016年10月7日

    「ジスロマック」は主に、マイコプラズマなどの流行性の高い感染症・クラミジア感染症などの性病をはじめ、細菌によって起こる二次感染や予防などといった細菌感染症に有効的な抗生物質です。特徴としては特にクラミジア感染症には有効的に作用が発揮され、1回の服用でなんと90%ほど治るといった高確率な治療薬で、その...

    記事の続きを読む